高い目標

投稿 2014年12月14日 20時02分59

高い目標

こんにちは、担当です。取材こぼれ話です。

世の中にはスゴい方がいます。その方には昨日お会いしました。御年70歳。 某会社の会長。40歳半ばからランニングに目覚め、好きが高じて、64歳の時 にロサンゼルスからニューヨークを走破したのだそう。その距離何と4300km。 「1日平均どのくらい走られたのですか?」

「毎日27マイルくらいです。43kmくらいですね」

毎日フルマラソン×100日以上=? 「=」の横に何を書いていいのか思い つきません。で、その会長がおっしゃいます。

「たまに若い社員に話しますが、最近の人は高い目標を掲げるのはいいんで すけれど、そこばかりに目を奪われてやがて挫折してしまいます。挫折しそ うになったら、どうするか。先の目標はひとまず置いておいて、その日を真 剣に生きるんです。なにか似てませんか? 人生とマラソンって。ゴールの ことばかり考えてれば誰でも辛くなりますよね」

なるほど、会長。「=」の横に「!」書いていいですか。思えば、昔使って いた湯のみ茶碗に“千里の道も一歩から”と書いてあったな。なんで母親は子 どもの自分にそんな茶碗買ってきたんだろうな。そして、おいらは今、あれ から何里くらい歩いたんだろうな。