よく受ける質問ですが……。

投稿 2014年11月30日 13時47分03

よく受ける質問ですが……。



「社長って、何をやっているんですか?」 実はとても困る質問で、「とりあえず、全部」と答えています。 ミーティング用の丸椅子を買いに行ったのは私ですし、 共用PCの使用済みスキャンデータをせっせとゴミ箱に移すのも私、 隣の「ku:nel」当社にお菓子のお裾分けも……。

「大した仕事してないじゃん」と言われたら、yesと答えるしかなく……。 細かく書けば、特集の計画を立て、しかるべきタイミングに会議を行い、 企画を精査しチーム内での分担を決め、社内外の調整に走り、 表紙のタイトルをデザインチーフと練り込む、ってなコトでしょうか。 もちろん、全国の読者の皆さんに喜ばれ、愛される雑誌であるために、 スタッフが一丸となって、考えられることは何でもする、のですが……。

「それは、どの雑誌もそうでしょう。 で、『ひと味違うメニュー内容』の社長は、何が、他と違うワケ?」 これまた、さらに答えに窮する質問です。 唯一最大なのは“読者目線で、カラダを動かし、遊んでみる”でしょうか?  ランニングや自転車など、休日にカラダを動かしたり、 イベント会場に行ってみたりとか……。

でも、それまた「お気楽でいいよね〜」と言われますね、絶対。 今回で言えば、箱根のホテル犬のページは、私の担当……。

とんだヤブヘビかも知れませんが、頭の先からシッポのページまで、 「へ〜、でも『ひと味違うメニュー内容』らしくていいよね……」という企画で 一冊を満たすのが、一番の務めであり最大の幸せなのです。 今回も、そんな気持ちで、自信を持ってお届けする一冊です。